お散歩は疲れるの・・・

その1
12 /06 2007
☆★ 2007年12月6日のワン過去日記 ☆★☆

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★* ロコ0歳8ヶ月 *:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*


涼しくなってからの毎日のお散歩、時間も長くなったしけっこう疲れます・・
家に帰るとグッタリ。
いや、ワンコ ▽・w・▽でなくて私が
ワンは外に出れるだけでルンルン♪大喜びですから。
一人でサクサク歩いたらこんなには疲れないはず…。


最近までのとある日のお散歩風景。
楽しいな~♪ルンルン
フンフンフン

楽しいな~ ルンルン




ハッ!
ハッ!!!

遥か前方に何かを発見したもよう・・・ (またかよ…



ストーキング<

遠くの自転車を目ざとく発見
追いかけます。。
誰かれ構わずしつこく追っかけて行きます。
相手はチビっこいオマエになんか気づいてないっちゅーの。。




住居不法新侵入

素敵なお宅でしゅねぇ
どれどれ。匂いをクンクン

(コレコレ。住居不法侵入ですよ~。いけませんよ、ロコたん・・・)



くわえ楊枝
今度は手頃な感じの(くわえるのに)を発見

~くわえ楊枝~ (←1歳未満にしてオッサン化



人を無視してどんどん遠くへ激走するロコたん・・・
(注:ほとんど車どおりのない、見通しの良い住宅街の路上でしか、こんなにはリードは伸ばしません)


・・・・とまあ、毎日こんな感じで、犬に振り回され?私はいつもハラハラ・ドキドキしながら散歩に連れて行っていたので、帰ってきたらグッタリしてたのでした。最近までのことです。
ロコ実は、お散歩が好きなのではなくお外に出ることが何よりも楽しみ、なのでは
という疑念を抱くようになりました…。

と言うと、なんだかかわいらしい気もしますが、、
本当は、
拾い食いと匂い嗅ぎとストーキングが目的なのでは…? (;¬_¬)


そこで、私も今までの甘さを悔い改めました。
今のうちに上手にお散歩できるように、また「炎の特訓?」 始めました。

リードは最低限に短く持って、ワンが前にも後ろにも、もちろん斜めにも進めないよう、
すると、否応なく横をテクテク歩くようになります(←なったような気がする)

「何かおいちいもの、なぁい?」とばかりに、いつも地面に鼻をこすりつけて歩くので
落ちているものに興味を持ちそうになったら、名前を呼んでアイコンタクト
上手に出来たら満面の笑みで褒めたたえ、ちいさくちぎったトリーツを。


そんな地道な努力を始めて早1ヶ月。。
少し上手になってきた気がします。
まだまだ、「寄り道が多すぎるお散歩」ですけど…

それでも・・・・・
欽チャン走りで右へ左へフラフラ…
ヒヤヒヤしてたパピーの頃に比べたら・・・・
少しはマシになったのかなぁ。。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ろこまま