キラキラ光る・・・

病院
04 /07 2014
かねてよりトイレシーツにキラキラ光るおちっこが確認されるようになり、
ロコクラ、いよいよ尿検査を行いました。
先月のことでした。

20140403_1.jpg

「おちっこを採る」と一口に言っても、
どうしてなかなか、これが一苦労で・・・まず、2ワンのトイレ のタイミングがまったく合わず。
短い時間で2匹分って相当難しい。トイレの前で粘る粘る・・でも、ついさっきジャーッとしちゃった場合、
わんこは私の思いに答えてくれようと一生懸命搾り出してくれたんだろうけど
ほんの一滴だけとか・・
それで一日で病院を3往復する羽目に・・
でもなんとか2ワン分の尿を病院へ持ち込むことに成功



20140403_4.jpg

後日、用を足してから数時間程度経過したものなら、検査できると判明。
(でも、あんまり時間が経ってしまうと、尿のPhが変わったりして、正確な検査結果が出ないとのこと)

検査の結果・・・

二人の尿に、揃ってストルバイト結晶が・・・



20140403_3.jpg

ごめんね ロコたん。



20140403_2.jpg

ごめんね クラたん。

ちっこの病気になんか、させちゃって。
ふがいないママで、ごめんね。



20140403_5.jpg

でも、療法カリカリで直る可能性も高いそうだから。
頑張って治していこうね

そのためにも。

クラたんは、ちゃんと出されたご飯(療法食)を残さず食べること
ロコちゃんは・・・・今の大食いのままでいいけど^^;

きっと大丈夫。ねっ。


幸い結石は(レントゲンでは)できていないとのこと。(あくまで先月の段階では)
おちっこ採りも最近はずいぶん慣れてきました^^;




にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ


↑↑ ぽちっと応援お願いします♪ ↑↑



↓↓ 以下、単なる備忘録です。
ご興味がある人だけドゾー。


・昨年の暮れ頃・・きらきら光るトイレシーツを発見。
 取り乱して病院にTEL
「どちらのおしっこか判明したら来て下さい。」とのお返事。
 (そう。我が家は共同トイレ、しかも、人がいない時におしっこをすることが多いのでどちらのおしっこが光って いるのかが判別できなかったのです)
 量からいって、クラちゃんっぽいんだけどなぁ~~。でも、確信は持てません。現場を見ていないので。

 そしてそのまま・・・年を越し・・・(汗)
 その間、きらきらのおしっこは、思い出したようにチョロリと・・出てることはあったが、月のうち数日とか・・。
 
それが徐々に増えて行くようになったのが、年明け~春。

・クラちゃんのワクチン接種の時に再度、今度は来院して聞いてみた。
 「相変わらずどちらのおしっこか定かじゃないが、光るおしっこが出る」と告げる
 そしたら、、「すぐにおしっこ採ってきて」との答えが。。。
 (早く言って欲しかったよぅ~)と内心思いつつ、帰宅。
 
 翌日、クララが「シーシー」コールで出してくれたのでクラちゃんのちっこだけ持って(おしっこはなるべく時間を置かずすぐに持ってきてください!と言われたため)再び病院へ→→「尿量が足りない」とのことで・・検体やり直し(涙)
 一時間後・・・何とか頑張って2ワン子分採って小走りでまた病院へ。今度はしたたり落ちるほどにたっぷりと。
 その場で尿検査:クララのPhがかなりアルカリ性に傾いている ということでしたが、いったん帰宅。
 帰宅直後、病院からTEL「顕微鏡検査の結果、2匹のおしっこに結晶が見られたので薬を取りに来て下さい」とのこと。
 (顕微鏡検査もその場でやって欲しかったよぅ~)と内心思いつつ、そそくさと薬を取りに行く。
 で、その怒涛の一日は終わった・・・。

・おおよそ一週間後。
 再びちっこを採って(この頃にはちっこ採りもだいぶ慣れてました)病院へ。
 結果:ロコ 7→9(Ph) クララ9→6(7だっけ?)
 クララは抗生剤が効いた? で、逆にロコには効いたどころか悪化した?
 んなような結果が出て、クララはいったん休薬。ロコは薬の種類を変えて更に数日 投薬治療を継続することに。

・さらに翌週。
 またまたちっこを持って病院へ。
 結果:ロコ 9(アルカリ尿キープ) クラ 9(薬をやめたらあがった?)
 
 この結果を見てわかることは、二人とも感染症が原因での結晶 と言う可能性は低くなったと言うこと。

・そうして、療法食による治療が始まりました。
 尿を酸性寄りに戻すフード(ちと高い)
 今まだ、前フードとの切り替えが完全に終わっていないのだけど、きらきらのちっこはこの数週間はトンとお見かけしなくなった。
 でもまた、顕微鏡で見てみないと・・。肉眼だけでは、わからないからね)

っとまあ、こんな風なゆるやかな治療を試みています。
現段階では、内臓に結石などはなく、重篤性がないから・・まずは食事療法で様子を見ましょう。と そーいうことではないのかと、私自身は捉えました。
フードを食べきる前に、またおしっこ検査をしなければなりません・・が、
その時にどうか数値が下がっていますように・・・と、祈るばかりの毎日です


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: sango2yukoさんへ

真白ちゃんもストルバイト経験者なのですね><
最初にキラキラを発見した時は「まさか!」と思いました。
そちらは7ワンちゃん一斉検査したのですか。
私も、もっと強引にでも一緒に検査しとけばよかったと、
今となってはちと 反省しております。

そうそう。うちもウロキャッチャーです。笑
あと、Phチェックできるシーツもなぜか、結晶が出るずっと前から
我が家にストックがあります!
(たぶん・・ネットで珍しいシーツを買いあさっていた時購入したものと思われます^^;)
なんだか固くてゴワゴワしたシーツで(笑)それで使うのをやめてしまった記憶が・・^^;
今度それ使ってみますね。

今のフードでまた検査して、
また何か判明することがあるかもしれません。
長期戦の予感だったら、私も食事とか水分とか、
色々と見直してみようと思っているところなんです。

真白ちゃん治ってよかったですね~
療養食はすぐに効きましたか?
真白ちゃんが治ったのならこちらも希望が持てます!
色々と参考になるコメント本当にありがとうございました♪

Re: きょんさんへ

コメントありがとうございます♪
とりあえず、結石はできていないとのことで少し安心してます。
これから様子を見ていくことになりそうです^^

おしっこ検査ですが、
シーツを裏側(ツルツル面)にひっくり返してそこにおしっこをさせます・・
それから採尿キットみたいなのでじゅわーと吸い取るんですよ!
私はトイレのシーツ全部裏返して、ワンがちっちしてくれるまでとことん粘りました(笑)
他の子のおしっこが混じると検査できなくなるので・・うちの場合は共同便所なのでそこにいちばん神経使います><
それと、時間がたつと酸素に触れるのでなるべく早く提出したほうがいいそうです。
キットは病院でもらいましたよっ。

ココアちゃん 外ちっこ派ですものねー。
お外なら、プラスチック容器皿(スーパーとかの)でキャッチする。ってやり方が検索したら出てきましたよ。
・・・なんだかこっちのほうが難しそうだけど^^;

No title

ロコちゃん、クラちゃん、大変でしたね~(><)
我が家も真白ちゃんが1歳になる前にストルバイトになって
療養食を食べていました。
シートにキラキラした結晶が光っていたので、これはヤバイ誰ぞや
と検査をしたら真白ちゃんだったと言うe-330

体質もあるみたいですが、ある程度数値が落ち着いたら
療養食から水分多めの手作りに変更しました。
あれから検査していないんですけど、そろそろ一度検査をする
べきかしら?と思っていたんです。
チッチを取るのに、病院でウロキャッチャーと言うのを貰いましたよ~(*^^*)
あと、ショップでお家でもPHが検査できるシートと言うのが
販売されていたと思うので、そちらを使うと良いかも?
病院がベストですけど、日々のチェックにはこれでもいいかな?と
思っています。
今度引っ掛かったら、これ買おうかと思ってます(^^)

ロコクラちゃん、療養食頑張ってね~
ろこままさんも大変ですけど頑張ってくださいね~~

No title

こんにちは。

ろこままさん、心配されましたね><
読んでいてドキドキしてしまいましたが、重篤になる前に気づいてあげることが出来て本当によかったです。
おしっこに関して、うちはココアは家の中で出来ないので色々考えさせられました。
ちなみに、検査に持っていくおしっこってどのようにしてとってるのですか?

次の検査では数値が下がってますように^^


Re: michiママ♪さんへ

キラキラちっこは、最初・・ん?トイレシーツの・・艶(?)?
ぐらいに見えにくかったけど、やがて違いがわかるようになりましたよ。
そうなんですね・・・やっぱり、検査は早いほうがいいんですね!
なんでも、空気に触れると変わってしまうとか。
ちっこ採り これからも頑張ります!!コメントありがとです^^

No title

ぇ!??
きらきら光るちっち・・ですか?
普通に見ててわかるものなんですか???
しかし・・・みつけたママさんさすがですね。
確かに、フィーネの先生に聞いたとき、30分以内に検査しないと、意味がないとか・・
いったり帰ったり大変でしたね。
でも、フード療養でOKだとか^^
頑張ってくださいー☆

ろこまま