スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブ・宿根草

Gardenings2008
06 /26 2008
薔薇のお礼肥のために花びら・枯葉を掃除して、雑草を抜いて整理したら・・・
しばらく見ない間に、バラの株元はずいぶんと「様変わり」してた。

花が終わったものもあれば枯れるものもあり。
でも、昨年植えた宿根草たちは知らぬ間に成長していて…オンプ


宿根バーベナ

宿根バーベナ
昨年は枝が延びて延びて、あちこちに根を張り広がってた。
夏の終わりに枯れこんだので、切り戻したら今年もまた咲きました。


クリーピングタイム

クリーピングタイム
秋には暑さで枯れたかと思ってたけど・・・
また復活してきた。ちゃぁんと根っこは生きていた!
左にはローマンカモミールの葉っぱが生い茂ってます♪
これも「枯れた」とあきらめてたら、大きく育っていたの。
カモミールの「ローマン」は「宿根草」
「ジャーマン」は「一年草」だけどハーブティーで飲むとおいしい(らしい)。


立性ローズマリー

挿し木で作ったローズマリーも無事に根付いてくれたよう。。
これは「木立性」
ピンクの花が咲きます花

親木は、我が家ではかなりの「古株さん」もう8年ぐらいになるかしら・・・
「大株」とはいえ、鉢植えで窮屈に何年も過ごし、下葉は枯れ落ち木質化し、だいぶ老化しています。
しかし、これまで幾つも挿し木をつくり、たった一株からあちこちに植えられ
子孫を絶やした事がありません(^^)
ハーブの寄せ植えのテラコッタごと、一昨年この地にお引越ししてきました。


クリーピングローズマリー

こっちは「クリーピングタイプ」のローズマリーさん。
ローズマリーを外壁にたくさん垂らしたくて…
昨年新しく買って来たもの。これまた一株から挿し木して、春に花壇に植えてみました。
なかなか大きくならなかったけど…やっとこの場所が気に入ってくれたみたい


今、イングリッシュラベンダーが満開を迎えようとしています。Brilliant

ラベンダー

毎日ラベンダーの香りがムンムン
うちの「ハーブ園」だって負けてませんよ!(笑)


宿根草は地味だけど・・・やっぱり好きはーと


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

☆キナコさん
そうなんですよね~毎年忘れた頃に花を咲かせていて…発見した時は嬉しいですv-410
てっきり「枯れた」とあきらめてたらまた茂ってきて、けなげだけどたくましい宿根草がやっぱり好きです。。
1年草の「華やかさ」「季節感」も、まったくないとさびしくて、ついつい植えちゃうんですけどね~v-356

ハーマイオニー、淡い色だけど思ったよりキレイに咲いてくれました♪
香りがまたいいんですよ~!

旅行、大変だったけれど楽しかったですよ!
振り返ってみれば「良い想い出ができたなぁ」と、行ってよかったって思ってます(^-^)
モッチちゃんとも是非~♪

No title

宿根草って 知らない間にひょっこり出てきて
見つけたときは嬉しいしかわいいですよね~。
1年草はどんなに頑張っても一年限りでお別れなので
何かついつい宿根草ばかり育ててしまいます。

ハーマイオニーキレイですね♪うっとりです。
旅行良いですね~~。私はまだモッチと旅行
行ったことないので、行きたいな~~

ろこまま

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。