スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランソワ・ジュランビル

Francois Juranville(HWich)
06 /02 2008
ジュランビルはもういよいよ「終わり」に近づいて来た。

‘フランソワ・ジュランビル’1 2008.6.1撮影

これが最後の撮影となりそうです。
今では枯れた蕾ばかりで、ショボショボとしか咲いていません。




毎日「高枝切バサミ」と格闘しながら少しずつ切っては掃除・切っては掃除…
を繰り返しています。

うっかりまだピンピンしている花を切ってしまうこともあるのだけど(早めに切った方が掃除は楽?)

‘フランソワ・ジュランビル’2 2008.6.1撮影1

新鮮な?お花は鼻を近づけてクンクンすると「爽やかな青りんご」の香りがします♪


ジュランビルの花びらはハート型

ジュランビルの花びらはかわいいハート型はーと
お掃除をしていると、まるで桜の花びらがひらひらと舞うように、ジュランビルの花びらがひら~と舞い降りてきます


アイスバーグもたくさんたくさん咲いていたのだけど、どうも花の鮮度?が悪いというか勢いがないというか・・・
ダービーよりも酷く「茶色いシミ」がつきまくっていて。

思い切ってすべての花をバッサリ!切ってしまいました!
気分的にも「スッキリ」

「茶ばんだ」ダービーさんとまだ咲いているジュランビルを小さなガラスに活けました
アイスバーグさんも!
と思ったけど、よく見たらスリップスらしきものが這いずっていたので飾るのは…やめました。(笑)


そろそろ、株元を掃除して「お礼肥」をあげなくては。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ろこまま

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。