スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューレンじゃなかった。。。

害虫騒ぎ
09 /17 2008
先日の 「クローバーにチュウレンジハバチが発生していた事件」
よくよく調べたら、チューレンではないことが判明しましたー!汗とか
どうも犯人はコイツ↓ のようです。

「クロウリハムシ」
ひっくり返ってジタバタしているところをじっくり観察していて確信しました!
・・・邪険に扱って気の毒だったかしら?? と同情を寄せたのもつかの間、
こいつも所詮害虫「オレンジ色のにくいヤツ」であることに相違ないことがわかったので、今度見つけたら容赦はしないぞ。(笑)

そして、当の被害者の‘クローバー‘ティントネーロ’
数日前から鉢の回りに小さなケシの実ぐらいの、糞?がビッシリ落ちていた!コワー!!怖い
なので、水遣り以外は近づいていない。。(汗)
ウリハムシの糞かどうかは、不明。
これが薔薇だったら、なんとしても犯人を突き止めて血眼で捜してやるところだけど・・・
薔薇以外はま、いっかな。てな感じでどうでもよくなってます ^^;


で、肝心のチュウレンジさんはどうかというと・・・・
いたいた!ワンサカいる!!
薔薇を物色して飛び交っているのもいれば、思いっきり産卵中のヤツまで!怒る

なんとしても産卵を食い止めなくては!!!
気が動転した私は、強めのホースのシャワーで虫ごと吹き飛ばす作戦に!
ところが、どんなに水攻撃しても産卵をやめようとしないハバチ・・・(泣)
もう、狂ったように放水し続けたら、遂に胴体がバラバラになり吹き飛んで、お尻(卵を刺す部分)だけ枝に刺さったまま残っていた。。ここまでくるともう「ホラー」。コワすぎー。絵文字名を入力してください

バラゾウムシも相変わらず。。。(ー_ー;)

アシブトクチバは、大きいヤツもオハシデトールできるようになりました~(喜)
我ながらアッパレ!自分で自分を褒めてあげたい気分だわ。
ポイントは、手が震えそうになったら両手で箸をしっかり持つこと。
それから、空き瓶は常に用意しておいて、捕まえたらすぐに水責めの刑に処すること・・・かな。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ろこまま

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。